治療するのは誰?

鍼灸は医師と鍼灸師のみ許されている治療法です。当院で治療するのは鍼灸師です。

鍼灸師は養成学校で単位を取得し国家試験に合格した者だけが取得できる免許です。取得には最低3年の期間が必要です。

鍼は痛くないの?

当院で使用する鍼は、国内でよく使われる一般的なものです。とても細く、髪の毛くらいの太さしかありません。(髪の毛は0.2㎜くらいと言われています。)直径は0.16㎜ほどです。もし注射針を想像されているなら、全く違うものです。

鍼メーカーもできるだけ痛みの少ない鍼を開発していて年々進化してます。完全に無痛とは言い切れませんが、極めて微細な感覚です。ほんの少し「チクッ」と皮膚を突かれる程度です。爪楊枝の先っぽで皮膚を突いてください。その程度です。

鍼で感染することは?

鍼は使い捨てです。施術直前に開封しますから雑菌やウイルスが付着していることはありません。施設も清潔に保っています。術者の手も頻繁に消毒してます。

悪化することはないの?

鍼治療は極めて安全性の高い治療法です。もちろん、知識のない者がむやみに鍼を使えば危険であることは言うまでもありません。鍼治療ができるのは医師と鍼灸師のみです。

 

患者様に危険が及ぶような行為や症状が悪化するリスクのある治療は行っていません。

 

また、鍼治療には副作用がありません。鍼治療では消毒以外の薬品をいっさい使いません。副作用のない治療をお探しの方にとっては最善の選択となるでしょう。

服は全部脱ぐの?

全て脱ぐ必要はありません。専用の患者着(半袖、半ズボン)に着替えていただきます。施術時には、必要な部分だけ露出させます。

何回くらい通えばよいの?

症状によって、必要な回数と通院ペースは異なります。最適な通院方法を提案します。

通院を強制することはありませんので、初回はお試しのつもりでご利用ください。